スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

起業するアイディアが93倍膨らむ方法 

■今回の目標
 起業するアイディアが93倍膨らむ方法


いつも遊びに来てくれてありがとう(-^〇^-)
今日のランキングは? ←1位奪還なるかっ!?
1日1回のポチっとめっちゃブログを書く励みになります!


□起業って何??

私は今まで学習塾、カッティングシール作成、カレー屋の移動販売から実店舗へと商売をしてきたのですが、 ついこの前まで起業というもののをこう捕らえてました。


何かを作れなきゃ起業できない!!


何かを生産できなくては、起業できないって思ってたのです。
どこかにビジネスアイディア落ちていないかな??

そう思っていつも生活をしていました。


□ビジネスアイディアの壁
しかし、実際何かを生産できなくては起業できないと思ってしまうと、まずは

腕を磨かねばならない

資格を取らなければならない

知識を得なければならない

誰もしてないことを見つけなければならない


となって二の足を踏んでしまうのでした。


□商売って実は簡単!!
アイディアが出てきても、綿密に利益が出せるのかを考えて、どう行動するのかを考えて、資金面を考えているうちに、


起業するって難しいな!!


そう感じてしまったのです。複雑に頭の中で考えてしまっていたんですね。 ですが、


あることに気付いてからはもっと簡単だったんだ!

と分かったんです。例えば、


続きを読む前に⇒rank_gif

コンテンツマッチ広告のブレイナー




英会話スクールを想像してみてください。

英会話スクールを個人でやっているところは別ですが、多くのところで、
外国人の先生に、日本人の生徒が学んでいますよね?



何が言いたいのかというと、

英会話スクールを経営している人が直接授業をしてはいない。
ということです。


外国人→英会話スクール←日本人


英会話スクールを仲介として、結び付けているのです。
いわゆる商社がこういう図式になりますね。



商品を自分自身で生み出さなくても、


ニーズとシーズ(需要と供給)を満たす


だけで商売は成立するということです。
ここが納得できたんです。何かを生み出さなくては起業が出来ないと思っていたんです。



だからアフィリエイトの爆発的な普及がありますし、
過去記事参照)それを買う前に知っ得こと!!


成功者の多くはこの図式を知ってて事業を拡大できたのです。
一人の力では限界がありますから。
過去記事参照)尊敬する成功者




じゃぁ、何でも結びつければいいのか??
というとそうではありません。ビジネスとして選ぶ基準があります。


ニーズとシーズの両方が強く求めていることを仲介するのです。

特に欲とつながる部分は需要が大きいです。ただ欲を満たすだけではなく、あとは


あなたの理念を付け加えます。


私は現在ロハスを大きな理念としています。
過去記事参照)自然体な生き方”LOHAS”って何ぞや?? 

理念がないと、あなたが仲介する必要性がなくなるもの知れません。



ニーズとシーズの目的を本気で応援すると、
あなたの成功が見えてきますよ。



難しく考える必要はありません。

あなたの周りで悩んでいる方を、それを解決できる方に結ぶのと一緒です。
それがどの人にも当てはまるのなら、大きなニーズとシーズになります。
それならビジネスになる可能性がありますね(^_^)

どの方も笑顔になれるのか?

それを真剣に考えてみてください。



へ~~っと感じたらクリックよろしくね!!ブログランキング!!



これからのブログの励みのために、
是非アンケート↓↓お願いします!!

★ 『ものしり』記事コンテスト参加中

この記事を評価する

コンテストは、 ものしり達が集うコミュニティ 『ものしり天狗』の協賛で開催中です。

スポンサーサイト

[2006/04/12 11:12] 幸せ成功者の思考回路 | TB(0) | CM(1)

いつもコメントありがとうございます♪
起業は楽しいですね☆
何事も経験が必要ですものね♪
これからもヨロシクお願いします^▽^
[2006/04/13 10:24] [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kokorogagenki.blog53.fc2.com/tb.php/74-494c9e18





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。